27・Yatch club collection ピアス 蝶々

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
すぐにお届け便

「BETSEY JHONSON(ベッツイ・ジョンソン)」

アメリカのデザイナーベッツイ・ジョンソンによるデザインのピアスです。

ベッツイの作品は身に付ける人の気分を明るくし、その人の魅力を輝かせてくれるパワーを持ちます。

日本では若者に人気かと思えば、アメリカでは、30代40代50代60代と幅広い年齢層のファンがおり、小悪魔的に変身できる媚薬ブランドとしてコレクターがとても多いブランドです。

彼女はもう70代ですが、まだまだ彼女の作品は人気で、彼女自身とてもパワフルな生き方をしています。乳がんを患った後も再起し、素晴らしい作品を生み続けています。

普遍的な強い個性と揺るぎない芯の通ったオリジナリティを貫いています。

【モチーフの意味】

蝶は美や喜びを表し、幸運を運ぶ象徴としています。

美しく生まれ変わりたい人にパワーを与え導いてくれます。そしてチャンスへと羽ばたく力を与えてくれます。

蝶はこの世とあの世を繋ぐシンボル。魂や不死の象徴とされており、不思議な力があるとされています。

明るい色のカラフルな蝶は愛情関連の人を、黒い蝶はビジネス面で良い知らせをもたらしてくれる人と出会わせてくれます。

キリスト教では「復活」仏教では「輪廻転生」インデイアンの言い伝えでは「変化」と「喜び」とされており、日本では家紋に蝶が使われていたり、婚礼の衣装に蝶が施されていたりします。

蝶のアクセサリーは付ける人を花と見立てて「幸せになりますように」という願いが込められています。


  • 価格:5,000円

  • 在庫数 : 1
  • 注文数: